スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

小山登美夫のセミナー2

版画、エッチング 刷る量はどうされていますか?
20~50枚ぐらいにおさえている 多くて75枚

写真だと
10枚
例 杉本 25枚 
  ティルマンズ サイズ小10枚 大になるにつれて1枚
  荒木 数は決まっていない 
  森山 1枚

現代アートがわからないのですが?
情報と知識がいる
海外のオークションでは何億円の作品を買う人がいる
詰め将棋と同じで 現代アートも好きな人がいる
おもしろがって見ている人もいる
わからないとかそういうことではなく
そういう価値があるということ

ギャラリーに作品を見てもらうには
①ファイルを送る ギャラリーとしてコメントをしないようにしている
          興味があるかないか 僕の判断で作家に批評するのも変だから
②メールで送る 物がの残らないので助かります。
③作品は送らないでください、ギャラリー側がつまらない 作家は大事なもの 処分にこまる

作品を見てもらうまでに ギャラリーを見る、選ぶ
               自分の作品を扱ってくれるところ調べる
               どういう仕事をしているか、どこに展示されるか、

電話をかける 「作品を見ていただきたいのですが、どうすればよろしいですか」と聞く

スポンサーサイト

2009.07.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。