スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

日本画を岩絵の具で描いてみました。

141114A.jpg
少し前 京都で画材祭りがあり 日本画の体験できるものがありました。
構図は決められていて、岩絵の具に膠をまぜて塗ることを体験するものです。

はじめて岩絵の具を使いました。日本画は敷居が高い感じあったのですが
意外となじみました。おもしろかったです。
最近は簡易的なものもあり使いやすくなっていました。
本格的にやるのであればむずかしいと思いますが・・・  

でも今までの学校教育にないんだろうて疑問に思いました。
正直 水彩 油絵 アクリル より
岩絵の具が和紙の上にもられる感覚がすごく良いように思いました。

京都では1990年代の終わりぐらいから 日本画のブームがあり 
雪舟 若冲 長谷川等伯 曾我蕭白 円山応挙 狩野 永徳 狩野山楽 山雪・・・
とまあ 多いこと 先人の人たちの絵を見て 自分も同じような画材で描いてみたいなと思って試してみました。

今も少しづつさわったりしています。
自分が経験して見るとよりわかるので楽しめます。

学校教育に一度体験するものがあると 昔の先人の絵を見てもわかるように思うのですが。
(日本画ある場所もあるかもしれません 僕のまわりはありませんでした。)

スポンサーサイト

2014.11.15 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。