スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

医学博士の公演

1400914D.jpg
何年か前に東京で展示をしている時に現代アートのバイヤーの方が来られて
絵を見て頂いたことがある そのとき絵の意味を聞かれて答えた。
”ほいで そう それから もう終わりみたいな” プロとアマチアの違いはそこだよと。
もっといろんな角度からテーマを掘り下げて 
どんな人が来ても話せるようになったほうが良いよといって去っていた。

それから できるだけ自分の作品のテーマをいろんな角度から見るようにしている。
 
先日 医学博士の公演を聞きに言った。意識の話がテーマでした。

覚えてることと感覚的に理解したことです。
60兆個の細胞が入れ変わっている 今日の自分は明日の自分ではない
人間の物質も日々入れ替わっている。 
人間が生きているということは 意識や感覚が繋がっているような感じ 
大きな川のような流れにのようでもある。
隣の人から意識が飛んできたり 本を読んで 過去の人の考え(意識)が入ってきたり
繋がりの中で人間は存在している。  

科学者の人は最後に 自我や自己は信じたいと言っておられた
大きな流れの中に自分ていう存在した時間がそこにあってほしい みたいなことを言っておられた。。。 

ちょっと抽象的すぎますが
絵もそういう繋がりの中で出てきます。
その意識を絵に封じ込めれれば最高なのですが そうは上手くいかないもんですよね~

スポンサーサイト

2014.09.14 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。