スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

宇野 亜喜良さんの個展

1200523B.jpg
先日関東に行きました。良い展示が何個かありました。
絵を描くより、見ている時間のほうが長いかもしれないです。。。

渋谷Bunkamuraで宇野亜喜良さんの展覧会を見ました。
原画や版画作品が多く展示されていました。
ファンの方がたくさん来られていて、作品もかなり売れていました。
印象として、作品がキラキラしていました。花があります。
イラスト?アート? 良い感じです。
一般の人にわかるし、アートが好きな人もいける。。。
イラストレータで、作家性が認知されているので、
作品性で仕事ができている感じがしました。

原画を見ていると、
丁寧な箇所と筆後を残す荒い箇所のバランスが上手かったです。
上手に描くというより、テンション、ムード感、時代性、を絵に入れて 
良い感じに仕上げておられた。

このあたりはマサモード(イラストの学校)での授業で
先生がかなり言われていたように思う。。。思いだしました。

絵を描いていると、上手く描こうしてしまう時がよくあります。
”良い感じ”なるようにもっていくほうが難しいです。

スポンサーサイト

2012.05.28 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。