スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

出会い

150712D.jpg
少し前 展覧会に絵を見に行くと 
偶然15年前に絵を見てもらった画家の先生と出口で会う 
そこから 2、3時間レクチャーがはじまった。先生は85歳ぐらいです。
良い言葉があったのでメモります。
・自我の下に真我がある
・社会の中での権威は教養からきている
・一体感のあるものは人が見てもわかる
・直感ではなく純粋直感
・意識がない状態 無意識のなかの意識
・マネ セザンヌの最初のデッサンが良い いらんものがついていない
・みかんのようなではなくみかんを描く みかんらしいではなくみかんを描くのは難しい
・オリジナル 10年ぐらい同じものを見るとか
・自分が社会をつくりだす。
・自我ではなく こうしてやるでなく そこにあるもの一体感
・みんなが見たいのは 素直に自分と向き合って闘ってる姿
・下手でも一生懸命に描いたものは人の心をうつ
・現在ほとんどものが うつしが多い 自我でもなく 自然の一体感 その秩序を理解することそして同化すること
・君たちの時代はもの時代で 物質がないとダメで 世の中見えていないことがいっぱいあるということ。

特に良い言葉が
・”最近わかったことがあると”

と10回ぐらい先生が言われたこと 85歳でこのテンションはすごい

・人の作品にケチをつける。

人前ではダメですが、空気もあるので 
かんたんにすごいで終わっていないこと
人の作品にケチもつけるし自分の作品にもケチをつける。 きびしさがある

レクチャー 勉強になりました。 

スポンサーサイト

2015.07.13 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。