スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

絵を描く時の心の内側の言葉

141114B.jpg
安野光雅さんの個展が奈良で開催されていました。遠いのですが行きました。
僕はかなり絵も見ていたりします。 描かないといけないですが見てるのも楽しいので見ています。
最近は良いなと思った人の画集ではなく その人の描いた本を読むようにしています。
絵より言葉のほうが視点、宇宙感、世界観を把握できるように思います。
本当のところは見てるのも自分の作品で使うためですが

安野さんの本で良い言葉がありました。
”僕はもともと下手なんだ 頭もたりないんだ 絵が好きなだけなんだ ” と自分に良い聞かせる。。。

この言葉はすごく良いです。
下手な時にも使えるし上手くなっても使えます。
それに 世間に対する 好きでやってるだけなんで で 楽になるし
自分の心にも 好きなだけなんだで 変に上手く描かかなくてすみます。
この言葉使えます。
世間に対するブロックと自分の心に対する崩してとこでしょうか


 

スポンサーサイト

2014.11.15 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。