スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ルーブル美術館 アートフェア ART SHOPPING⑲

140321T.jpg
ブースで 村上さんと奈良さんの作品がありました。
海外で同じ展示状でみると勇気をもらいました。

何故かこの前でギャラリーの方と2時間お話をすることになりました。
フランスと日本を行き来する若い方です。
(最近自分の意思じゃないこともよく起こります。
前来たような場所にいたりだとか、なんでこんなところに
いるのかなと 誰かがつれきてくれたよう感覚があります。)

僕の作品のテーマ ”イメージや考えはどこから来るのか”
を少し聞いていみると。。。

このテーマは歴代の画家やミュージシャンがアタックしているところです。
例えば サイケデリック ピンクフロイド 韓国のアーティスト インド。。。
とか多くの方が試みをしてきたみたいです。
意識とか記憶の辺のところでもあります。
(この辺は言葉にするのが難しいので少しづつ進めていきます。)
僕が少し進めて次の方にバトンタッチてことでしょうね。
生きている間は頑張って進めてみようと思います。
”問い”だけでも出れば面白いと思います。

お話をしていると。。。 
日本の問題になった

今日本は子供が少ないことが問題ですと言っていた。
フランスは移民を受け入れて子供に対する手当てがしっかりしているから
将来は心配ないと。。。
女性が子供を産んで育てて行く環境が良いみたいです。
子供が少ないことによって 将来の国のイメージが日本は持ちにくいと。。。

。。。少し思い出した。ベネッセの会長さんのお話を。
直島をアートプロジェクトによって町を元気にした人が言われていた
おじいちゃん おばあちゃんが笑顔の町が良いよね。
そういう方が過ごしやすい町をみんなで作る。
そして自分が歳をとった時に過ごしやすい環境になっている。
と言われていた。 

絵を描いていると 付属のオマケ的な知識を頂くことが良くあります。
使えそうな知識はブログにあげて行こうと思います。

でわ ルーブル続き終了。













スポンサーサイト

2014.03.21 | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

IP

Author:IP
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。